フィットボクシングレビュー記事のサムネイル

こんにちは。バチです。
今回はフィットボクシングは結局痩せるのか。
そして2は買いなのか、良いところや悪いところを紹介したいと思います。

まずは結論から。
フィットボクシングは痩せます!(断言)

実際に僕は、2019年12月~2020年10月の10か月で、23キロ減量に成功しました。
毎日の運動習慣ができましたし、確実に体力がついたと実感しています。

フィットボクシングによる体の変化。
そして2は買いなのか、良いところや悪いところ。
それぞれ紹介します。

 

【追記】
以下の追加要素がアップデートで実装されました!
・前作からの継続日数、スタンプのアップデート:2021/1/28
・パンチアイコン拡大、シンプルステージ:2021/5/27
イマジニアさんありがとう!!!!!!!

動画版:【10か月で-28kg】フィットボクシングは痩せるのか、2は買いなのか!レビュー

フィットボクシング2は痩せるのか

冒頭でもお話しましたが、フィットボクシングは痩せます!
2019年12月~2020年10月の10か月で、23キロ痩せました。
フィットボクシング2_10か月で23kg痩せたグラフ

当時87kgあった体重が64kgになり、2021年1月現在もキープしています。
身長は176cmです。

体脂肪率は26%から9%に。(タニタ体重計で測定)
1月~6月は週5、6日ペースだったのですが、7月からは毎日、朝に40分エクササイズしています。

ただし、もちろん食事内容も見直しています。
食事内容については、また別途お話できればと思っています。

フィットボクシングによる身体の変化

次に、フィットボクシングを続けたことによる身体の変化です。
まず、10か月で23kg痩せました。
そして確実に体力がついたと実感しています。

僕はもともと歩くのが早いほうなのですが、以前は10分も早歩きし続けると息があがっていました。
しかし今は20分ぐらいならへっちゃらです。

毎日のエクササイズも40分やっていますが、汗1つかかなくなりました。
(さすがに夏はかきます)

そして自分でも驚いたのが、この冬に雪かきを何回かやったのですが、30分程度ではほとんど疲れなくなっていました!
汗も全然かきません。
かえって油断して腰をやらかさないかが心配です…!

やってて一番良かったこと

フィットボクシングをやってて一番良かったこと。
それは「運動する習慣ができた」ことです。

今は毎日、朝イチで40分エクササイズしています。
そしてやらないと落ち着かなくなってしまいました。
完全に生活の一部です。

完全に慣れきって、ほとんど疲れなくなりましたが、体重をキープできているあたり効果はあるんだな、と思います。

2は買いなのか 結論

結局、フィットボクシング2は買いなのか。
痩せたかったり、1を持っていないなら間違いなく「買い」だと思います。

悩ましいと思われるのが、1を持っていて様子見中…というかた。
ここまで言っておいてなんですが、そのまま様子見でも良いのかな、という気がします。

2は良い意味で今まで通り、そして「ここはちょっとな…」と思うところがあるのも事実です。
エクササイズの内容が大きく変わったわけではありませんし、様子見を続けても良いと思います。

そしてフィットボクシングにすっかりハマった、フィットボクサーの方。
買いましょう。
お布施的な意味も混めて。
僕も買ったんだからさ。(同調圧力)

2の良いところ

次に、フィットボクシング2の良いところを紹介します。

ステップ等のアクションを個別に除外できる

これ、相当嬉しいです。
発売前にも、かなり話題になっていました。

特にステップ除外は嬉しい、という方も多いのではないでしょうか。
あとスウェーバックなんかも判定が相当怪しいので、シャットアウトできるのは嬉しい限りです。

スペースがあったりステップをしても足音が大丈夫ならともかく、そうではない方も多いはず。
僕もマットを縦にしいてエクササイズしているので、前後ステップはともかく左右ステップは無理でした。

ちなみに1だとエクササイズ効果で「バストアップ」を選ぶと、スウェーバックや左右ステップは全く出てこないようになります。
ただ、それでも前後ステップは出てきていたので、やはり完全に除外できるのは嬉しいですね。

「軽め」「いつも通り」「重め」が選べる

また、1日1回のデイリーモードをやるとき、「軽め」「いつも通り」「重め」が選べるようになりました。
あらかじめデイリーモードで何分程度やるかを設定しておくのですが、「軽め」だとおよそ10分短く、「重め」だとおよそ10分長くなる感じです。

昨日は食べすぎちゃったから今日は少し多めにやるか~!
なんてとき、重宝しています。
1だとデイリーモードが終わったあと、フリーモードで追加…という一手間が必要だったので、地味に嬉しいところです。

スコアが出る

スコアが出るのも、地味にモチベーションを上げてくれます。
エクササイズごとにベストスコアと今回のスコアが表示されるので、低いと「今回はちょっとタルんでたな~」なんて思ったり。
そして次のエクササイズに気合が入ります。
高かったら高かったで「今回は頑張ったな~!」となるので、嬉しいところです。

衣装等の解放がチケット制になった

1だと各インストラクターの衣装の解放は順番が決まっていて、ひたすら日数をこなすしかありませんでした。
2だとミッションをクリアするごとにチケットがもらえ、そのチケットを使って好きな衣装を解放できるようになりました。
これだ!と思った衣装やアクセサリを選んで解放することができます。

自動でJUST判定にするアクションを選べる

ステップやウィービング等、判定されづらいアクションがあるのですが、それを自動でJUST判定にできるようになりました。
少し大げさにJoyコンを動かしても判定されないこともあり、地味にモチベーションが下がるので、これも嬉しいところです。

無料アップデートあり

1はまったくアップデートはありませんでしたが、2は無料アップデートが展開されています。
現在は各インストラクターの「鬼モード」が配信中ですね。
そして今後、多くの方が待ち望んだであろう、1からの継続日数やスタンプの引継ぎが予告されています。
https://note.com/fitboxing_img/n/n7fa7b679047d

1のデータは単体で見ることはできますが、「〇日継続!」は2はリセットされています。
私も2の発売日時点で130日以上継続していたので、買ったときに「あれ?日数継続は…?」なんて思ったものです。
あくまで無料なので過度の期待はできませんが、アップデートには期待してしまいます。

グラフが見やすくなった

地味なところですが、グラフが見やすくなりました。
1だと上下の幅が狭くて、体重が20kg以上減っても「あれ?あまり減った気がしないな…」なんて思ったり。
2だとグラフはだいぶ見やすくなりました。

良い意味で今まで通り

2は良い意味で今まで通りです。
エクササイズはアクションの順番や組み合わせは変わっていますが、全体的な流れは変わっていません。
1で慣れた人は、アクション自体は違和感なくできると思います。

ただ、演出などで気になる点がありますので、この後お話します。

2の悪いところ

続いて、2の悪いと感じたところをお話します。

背景がとにかく見づらいステージが多い

正直、背景がごちゃついて見づらいステージが多いです。
2ではエクササイズ中にうまくパンチできると背景が盛り上がっていくのですが、見づらくなるステージが非常に多いです。
そして「ゾーン」と呼ばれるモードに入ると、さらに見づらくなることがあります。

たとえばこれ。
フィットボクシング2_背景が見づらい
背景がビカビカ光ります。
パンチアイコンとめちゃくちゃ紛れます。
見づらいステージの場合、唯一目に優しめなのが画面上の黒い帯の部分。
ここは文字が表示される箇所なのですが、ここを見続けていないと目がしんどいこともあります。

ヤシの木ステージはゾーン中でも比較的見やすいです。
こんな感じ。
フィットボクシング2_ヤシの木ステージゾーン中
なので僕は必ずヤシの木ステージを選んでいます。

継続日数は引き継がない…けどアップデート予定(2021/1/28アップデート済)

無料アップデートがあること自体は嬉しいのですが、やはり継続日数引継ぎは最初からやっておいてほしかった…と感じます。
正直、発売当日にかなり肩透かしを食らいました。

「お、おれの継続日数が…り、リセリセリセリセ…」

130日以上継続していたので、がくっときました。
もっと続けている人は、もっとがくっときたと思います。
今後のアップデートに超期待です。
※2021年1月28日、アップデートで累計日数が表示されるようになりました!

エクササイズ時間ややパンチ数の引継ぎもなし(1の記録は見れる)

それと、エクササイズ時間やパンチ数も引継ぎして合算されません。
継続日数よりはショックが少なかったものの、これもできれば合算表示してほしかったです。

ただ、こちらは1の記録として見ることができます。
こんなかんじ。
フィットボクシング2_過去のデータ
できればアップデートで対応してほしいなぁ、なんて思ってしまいます。

2の微妙なところ

続いて、フィットボクシング2の「悪いとまでは言わないけど微妙…」と感じたところです。

フリーモードの時間指定ができなくなった

これ、地味~~~~~~に不便な気がします。
1ではフリーモードでも10分とか20分の時間指定ができ、エクササイズが自動で選択される機能がありました。

2だとなぜか時間指定ができません。
自分でエクササイズを選び、ひとつひとつ追加します。
あまり話題になりませんが、なぜ無くなったんだろう…?と感じます。

パンチアイコンが小さくなった

最近は慣れて気にならなくなったのですが、パンチのアイコンが小さくなりました。
1はもっとハッキリしていたのですが…見づらい背景のステージだと、この小ささが地味に響きます。
ヤシの木ステージを選んでおきましょう。

リンさんの顔つきがちょっと違う(他キャラも?)

フィットボクシング_1と2のリンさん比較
リンさんの顔つきがなんか違う…!
今ではすっかり慣れて気にならなくなりましたが、最初はけっこう気になりました。
2だとだいぶキリっとしたような…?

僕はリンさん一筋なので、他キャラの違いはわかりません、ごめんなさい…!

最初からステップ除外していると解放されないエクササイズがある

これ、地味に罠だと思うんですけど、ステップを最初から除外したままだと解放されないエクササイズがあります。

あるエクササイズで一定以上の点数を取ると、次のエクササイズが解放、という流れになっています。
しかしその条件となるエクササイズの中に、ステップが含まれるものがあります。
そのため、最初からステップを除外したままだと、例えば上級コンビネーションがいつまでたっても出てこない…なんてことに。

特に1である程度プレイしている場合、最初からエクササイズが解放されていても良かった気がします。

ダッキング等は相変わらず反応しづらい

1から相変わらずなのですが、ダッキングやウィービング等は反応しづらいです。
ただ、1と大きく違うのは、これらの反応しづらいアクションを自動でJUST判定にできること。

また、反応しやすさを調整することもできます。
1では少し大げさにJoyコンを動かす等するしかなかったので、解決方法があるのは嬉しいです。

フィットボクシングは痩せるのか、2は買いなのか まとめ

  • 痩せたい&1を持っていないなら間違いなく買い
  • フィットボクサーも買い
  • 1を持っていて様子見中 → そのまま様子見でも良さそう
  • 見づらいステージ多し、シンプルステージに期待
  • 運動する習慣ができました!!!
  • おかげ様で23kg痩せました!!!!

結論として、フィットボクシングは間違いなく痩せます。
そして一番大事な、「運動する習慣をつくる」ことにピッタリなソフトだと実感しています。
おかげさまで、10か月で23kgの減量に成功しました。

そして2021年1月現在、体重をキープできています。
痩せたく、1を持っていないなら2は間違いなく「買い」です。

ただ、気になる点がいくつかあるのも事実です。
1を持っていて様子見中…というなら、そのまま様子見でも良い気はします。
2は無料アップデートもあるようなので、継続日数の引継ぎやシンプルステージの追加に期待したいところです。

僕はというと、もちろんこれからも継続します!
フィットボクシングが完全に毎日の習慣、生活の一部となっています。
朝イチでデイリーエクササイズをしないと落ち着かないほどになってしまいました。

同じようなフィットボクサーの方、お互い頑張りましょう!
そして購入を悩んでいたり、痩せたいけど良い手段がないか探している方にとって、少しでも参考になれば幸いです。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事