ソープで童貞を捨てるメリットと注意点、挿入について思うことの記事のサムネイル

こんにちは。バチです。

28歳のころ、ソープで黄金童貞(ゴールドチェリー)を捨てた僕が、そのメリットと注意点をお伝えします。
まずは結論から。

【メリット】

  • なんとなく自信はつく
  • やっぱり気持ちいい

【注意点】

  • 超確率で沼にハマる
  • ソープでは童貞だと告白すべし
  • ソープに終わらず、ぜひ恋愛もしてみてほしい

実は一番伝えたいのは「恋愛もしてみてほしい」点だったりします。
最後の段落では、恋愛と挿入について超ドまじめに語ってます。

恋愛がそもそも無理だからソープで童貞捨てっか迷ってんだろぉ!
って気持ち、わかります!
当時の僕もそうでした!

ただ、ちゃんと理由があるんです!!!
ソープって、そりゃもうあれこれいじってもらったり、ぬもぬもヌプヌプしてもらったりするので、超気持ちいいんですよ。

ただ、ただですね。
挿入はそこまで気持ち良くないと思っています。(個人的な感想です!)
実際、ソープでの初挿入の感想は「こんなもんか…」です。
手とか口とかのほうがよっぽど気持ちいいんです。

ここで重要なのが、「ソープでの挿入は」って点です。
その理由、脱童貞から数年後にわかりました。
挿入は恋愛という過程があってこそ、最高に気持ちよくなる。
これ!これが超伝えたいこと!

童貞を捨ててなんとな~く自信がついたかなーとか。
ソープで100万円消えてましたとか。
そういうこともあるんですが!ですが!
超絶一番ウルトラ伝えたいことは、「挿入は過程あってこそ」ということなんです!

というわけで、

  • ソープで黄金童貞を捨てて
  • その後ハマって100万円ぶっ飛ばしたけれど
  • 恋愛も経験して至った結論

ぜひお付き合いください!

黄金童貞を捨てた経緯

28歳のころでした。

当時、職場に好きな女性がいたんです。
いたんですが、女の子に免疫ゼロ、話しかけるのも無理無理無理~!な状態で。
がんばって話しかけても、話がぜんぜん続かない。
なんか不自然な話題をいきなり切り出したり、突然差し入れなんかしちゃったり。
今思い出しても顔から火が噴出しそうです。

そんな僕が当時決心したこと。
ソープに行こう。

少しでも女の子に慣れたい!
どんなことをするのか知っておきたい!
みたいな心情でした。

結構思い切ったな~と今でも思います。
女の子に話しかけるとか、恋愛とか、1も2もぶっ飛ばしていきなり本番ですよ。

その時も、かなりの期間迷いました。
いや、ソープはなぁ…たしかに手段のひとつではあるけれど。
お金かかるし、なにより素人童貞。
素人童貞といったら、童貞界の恥さらし、カースト層の最下層。

最初はやっぱり好きな人と…とか。
いろいろ迷いましたね。
今では、ぜんぜんアリな選択肢だと思ってます。

いざ行こうと決心したのは、地元では一番の高級店。
とはいっても総額4万円程度だったので、そこまで高いほうでは無かったと思います。

事前にホームページで下調べすると、顔にぼかしがかかった写真の数々。
わ、わからねぇ!顔がわからねぇ!
これは噂のパネマジってやつがありえるのでは。
この子…いやこの子?う~~~~~ん。

めちゃんこ悩んだ末、「この子だ!」と決めて。
ド緊張しながら予約の電話。

……。

指定の時間、空いてる…!

予約、しちまった。
本当に予約しちまった…。
この時点からド緊張でしたね。

そしていざ当日。
待合室に通され。
ソファーに腰掛け、予約時間を待つ。

もうなにがなんだかわからねぇ…!
緊張で頭が真っ白、心臓はバクバク。
しばらくして、「ご案内いたします」

!!!!!!!
エレベーターに通され、中には指名した女の子。

!!!!!!!!!!
めっちゃかわいい!!!!!!!!!!
かわいすぎる!こんなカワイイ子本当に見たことねぇ!
ってかめっちゃ好み…!

超絶どストライクの満塁場外ホームラン。
この時点で天にも昇る気分でした。

部屋に通され、ちょっとした会話。
そのなかで、先に告白することに。

「実は僕、童貞なんです…。」

「ええっ!本当に!?」
「そうなんですか、でもそういった方、結構いらっしゃいますよ!」
「貴重な童貞をありがとうございます♪」

この童貞告白、正解でした。
その後はただひたすらまかせるがまま。
自分は寝てるだけ、いろんなことをしてもらいました。

女の子とまともに触れ合うのすら初めてな僕にとって、刺激的なんてもんじゃなかったです。
もちろん、何をされてもめちゃくちゃ気持ちよかったです。
後述する、ただ1つを除いて。

あれこれ触ってもらったり、ぬるぬるしたりぬもぬもしたり。
刺激的過ぎてよくわからないまま時間が過ぎていました。
そしていざ本番。

だいたいの場所を指示され、いざムスコを。

は、入った…!

ところが。ところがですね。
同時に感じたのが、「こんなもんか…」という感想。
挿入はそこまで気持ちいいと感じなかったんです。

女の子はかわいすぎるし、何をされても気持ちいい。
頭が真っ白であっというまに時間がすぎていく、至福の時間。

ただ、ただし。
挿入だけは、そこまで気持ちいいと感じられませんでした。

その後何回ソープに行っても、挿入になると、やっぱりあまり良いと感じない。
この理由、今ならなんとなくわかるんです。
ソープに終わらず、恋愛もしてほしいと思う理由 の段落にて超どマジメに語りました。

なんとなく自信はつく

童貞を捨てた結果、なにかが変わったか。
なんとな~~~~く、自信がついたのは覚えています。

もう童貞じゃなくなったんだな。
そっか、ああいうことをするんだな。

それまでよりは、なんとなく女性と触れ合う勇気というか、話しかけてみようかな、とかいう気になりました。
髪型を思い切ってイメチェンしたとか、その他の要因もありましたが、童貞を捨てたことも大きな一歩だったと思います。

実際、そのあと恋愛もしましたし、何人かとお付き合いもできました。

ただ。ただし!
これはもう間違いなく断言します。

ソープ、超絶高確率で沼にハマります。
しょうがないね。
だって、男の子だもん。
僕の場合はいつのまにか100万円消えてました。

【消えた100万円】超高確率で沼にハマる

童貞に植え付けられた性交の記憶。
そりゃ~もう、人生で最大級の忘れがたい感覚ですよ。

脱童貞から、少し経った頃。
僕の中の悪魔が、心のドアをノックします。

コン、コン…。

………。

ナァ…もういちど…。
シてぇ…ダロ?

…………。

も…もういちど。
行きてぇ。
もういちど行きてぇ。

行きてぇし…イキてぇ!!!!!!!!

か、かねは…ある。
電話も…ある。

なら…なら!イクっきゃねえ!!!!!!!!!!!!!!!

シュバッ!
ピポパピポパピポポポポポポポポポ!
トゥルルルルルルルルルルルルルルルル!

「何月何日の!何時から!〇〇さん空いてますか!!?!??!!??!?!!」
「ハイィ~~~~~~!大丈夫です~!」
「おねがいっっしゃっっっっすぅ~~~~!!!!!」!

っしゃあ~~~オラァぁぁぁぁぁん!!!!!!
予約完了!!!!!
これでバッチリ!あとは行くだけだぜぇ~~~~~!!!!!!
ぶびびびびびびびwwwwwwwwww

~~~~~終了後~~~~~~

「次はもういいかもな…」

ソープ、2度目以降は初めてほどの感動はないんですよね。
で、やっぱり挿入はそこまでじゃないというか、作業感が出てきちゃって。
次はもういいかな、とか思っちゃったんです。
その日の間は。

しばらくして。

コン、コン…。

………。

ナァ…そろそろ…。
シたく…なった…よな?

…………。

う、うう…うううううううう!
で、でも。
そう何回も行ったら、お金がかかりすぎる。
だ、だめだ。
これ以上は…。

…………。

ジャア…。
シたく…ねぇ…のか?

…………。

…したい。

か、かねは…ある。
まだ…まだ大丈夫。
かねは、ある!!!!

なら…なら!イクっきゃねえ!!!!!!!!!!!!!!!

シュバッ!
ピポパピポパピポポポポポポポポポ!
トゥルルルルルルルルルルルルルルルル!

(以下同じ)

もうね、無限ループですよ。
で、ある時気づくんです。

「なんか銀行の残高、少なくね?」

おかしい。
計画どおりなら、このぐらいは溜まっているはず。
生活面での支出は特に増えてない。
なんだか100万円ぐらい少ない。

100万円…何に使ったんだ…?

ソープ!!!!!

あくまでこれは僕の体験談なのですが。
同じ男子なら、超高確率で沼にハマると思います。
ご利用は計画的に…!

ソープでは童貞だと告白すべし

現在黄金童貞、初のソープ。
そんなときは、迷わず童貞だと告白するべきです。
変にかっこつけても、必ずバレます。

でもやっぱり男児たるもの、いろいろ勉強するじゃないですか。
小手先のテクニック、いろいろありますから。
でもやっぱり経験があるかどうかって、相手は必ずわかります。
間違いないです、断言できます。

まして相手は、百戦錬磨なんてもんじゃないです。
毎日何人も、それを何か月、何年と相手しているプロ中のプロ。
何百人、何千人というお客さんを見ています。
こちらがカッコつけようとしていることとか、そりゃ~もう一発で見抜かれます。

だったら、はじめから童貞だと告白して、身をまかせちゃいましょう。

何より気が楽になりますし、向こうも一生懸命になってくれます。
いろいろ試したり自分を出したりするのは、その後で良いと思います。
そしてできれば学んだテクニックは、お付き合いしている、もしくはこれからお付き合いする女性相手に実践していただければと思います。

【挿入を語る】ソープに終わらず、恋愛もしてほしいと思う理由

ソープだけじゃなく、ぜひ恋愛もしてみよう!

「余計なお世話じゃ!恋愛できんからソープ行くんじゃい!」
ごめんなさい!でも確信していることがあるんです!
僕がソープでの挿入で気持ちいいと感じられなかった理由、今ならわかるんです!

挿入って、それ自体はそこまで気持ち良くないと思います。
じゃあ何が挿入を気持ちよくさせるのか。
そこに至るまでの過程と、それによって生まれる感情なんじゃないか、というのが現時点での僕の結論です。

個人差はあれど、お付き合いするまでって結構大変な道のりだと思うんです。
元々片思いだったら、なおのこと。

好きな女の子に、がんばって話しかけてみたり。
自分なりに、身だしなみを整えてみたり。
勇気をもって食事に誘ったり、時には断られたり。
だんだん仲良くなって、長い時間をかけてお付き合いすることになって。

もしくは、一夜だけの関係なんかもあると思います。
それにしたって、いろいろ苦労することはあるはずです。
相手だって、誰かれかまわずってわけじゃないですからね。

そういった過程をもっての挿入って、単純な気持ちよさだけじゃなく、達成感だとか、相手に対する感情だとかがプラスされた気持ちよさがあると思います。

ソープでの挿入って、その過程でうまれる感情が無いんです。
僕がソープで脱童貞したときも、だからあまり気持ちよく感じなかったんだな、と思います。

もちろん、あれやこれや触ってもらったりすると、気持ちいいです。
ただ挿入って、男にとって気持ちいい場所をピンポイント、ってわけじゃないじゃないですか。
単純な気持ちよさだけだったら、手でやったほうがよっぽど、という。

そして、夜の営みってひとつのゴールであり、スタートでもあると思います。
はじめてお目当ての女の子とするときって、そりゃ~もう気持ちいいじゃないですか。
ただ、2回目以降は気持ち良くないかって、そんなことはなく。

それまでは「なんとかお付き合いしたい!」だったのが、「この子を大事にしたい!」になって。
相手を大切にする気持ちだとか、相手にもっと気持ちよくなってほしいとか、また違った感情が湧いてくると思うんです。
そんななかでするのって、最初とは違った気持ちよさがあると思いますし、僕はあります。

夜の営み全体についても、そういった感情による影響はあります。
たぶん女性だとさらに顕著で、感情が湧かないとする気にすらならない、って話もよく聞きます。

男はそこまでじゃないというか。
もちろん好きでもなんでもない相手とはしたくないってのはあります。
ただ、手でしてもらったらしてもらったで、多分物理的に一応気持ちよくなる気はします。

男の場合は、挿入の気持ちよさに、感情がこもっているかどうかがわかりやすく表れると感じています。

まとめ

  • ソープで脱童貞はある程度自信はつく
  • でも超高確率で沼にハマる
  • ソープでは童貞だと告白すべし
  • ソープに終わらず、恋愛するのも楽しいよ!

ソープで脱童貞は、全然アリな選択肢だと思います。
貴重な黄金童貞を捨てるは捨てるんですが、捨てるだけのメリットもあります。

その後たぶん沼にハマりますけど!!!!!
しょうがないね、男の子だもん。

もしソープで童貞を捨てる場合は、必ず童貞だと告白してください。
変にカッコつけて「俺が身に着けたテクニックを見せちゃろう!」なんてマネは絶対しちゃいけまへん。
相手は百戦錬磨のプロ中のプロです。
絶対にかないませんし、全てをお見通しです。

最後は完全に余計なお世話なんですが、僕が至った結論でもあります。
やっぱり感情なしの挿入って気持ちよくないなぁ、って。

そのわりに100万以上使いこんだりしてますけど!!!!
我ながら説得力が無いなんてもんじゃない。
しょうがないね、男の子だもん。

もし恋愛で困ってるとか、どうしたらいいのかわからないとか。
そんな時は、気楽にご連絡ください。
僕でよければ力になりますし、知っていることならできる限りお伝えしたいと思っています!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事