髪型と眉毛を整えると人生変わる!記事のサムネイル

こんにちは。バチです。

今回は髪型と眉毛を整えると人生変わる!件を
お話しようと思います。

何を大げさな、と思うかもしれませんが、大まじめです。僕の体験談もふまえてお話します。

動画版:【男性向け】髪型と眉毛を整えると人生変わる!おすすめ髪型、眉カットアイテム、理容室も紹介!

僕がはじめてイメチェン、髪型と眉毛を整えた体験談

一大決心のイメチェンで自分でもびっくり

学生時代、僕は超超超の超老け顔でした。
おまけに薄毛。
ついたあだなは「おっさん」。
当時2つ年上の上級生が、僕を教授と間違えて会釈していったこともあります。

髪はこれといっておしゃれなど考えたセットはせず、眉毛も整えず。
髪を切るのは、子供のころから昔ながらの床屋さん。
(昔ながらの床屋さん=オシャレではない、という意味ではありません。
良い表現が見つからず…すみません。)

当時は当然のように「生まれ持った顔は仕方ない」と思い。
自分の見た目についてはなかば諦めていました。
我ながら「見た目で損してるなぁ」と思うこともたくさんありました。

汚いものを見るような目で見られたり、
自分に自信がもてなかったり。

今思うと自意識過剰だった気もしますが、ふとある時、一大決心をしました。
髪型と眉毛をどうにかしてみよう!と。

一大決心だなんてそんな…と思うかもしれません。
でも僕にとっては、恥ずかしさとか、変に思われないだろうかとか。
大きな大きな一歩でした。

「でもどうすれば…美容室?」
「いやいやいやいや、自分には無理!髪薄いし!」

今となっては懐かしいのですが、
当時は美容室なんてリア充の行くところという印象、行くこと自体が怖かったです。

おまけに薄毛だし恥ずかしい!
バカにされちゃう!なんて思いもありました。
今はもう自分の薄毛とか割り切っています 笑

しかしこのままじゃ何も変わらん、ということでググったりして。
普通の美容室ではなく、薄毛専門のサロンに行くことに。
当時選んだのはスヴェンソン。

いくつか見本を見せてもらい、ソフトモヒカンに。
眉毛もカットしてもらいました。

カットしてもらっている間、それはもう、不安とドキドキで胸がいっぱいでした。

そして仕上がりを見て、もうめちゃくちゃに驚きました。
「こ、これが自分!?」
冗談のような、ホントの感想です。

外に出たあとは、ほんの少し堂々とした自分と、「変じゃないだろうか・・・」とこわごわした自分とで、半々でした。

あらためて家で鏡と免許証を見比べると、自分でも驚くほど印象が変わっていました。
顔についてはどうしようもない、と思っていました。
でもたった1日、たった30分で大きく変わりました。

それ以来、それなりに自分に自信がつきました。
時間が経つにつれ、そこそこ堂々とできるようにもなりました。

その結果、調子にのってしまったこともありました。笑
…が、それはまた別の機会でお話しします。

イメチェンは不安…!でも大丈夫!

とはいえ、やっぱりイメチェンとなると不安!
ということもあると思います。

美容室がなんとなくこわかったり、自分が行っていいのか、なんて思ったり。
しかもこういう不安、他人には言いづらいですよね。

大丈夫です!
美容室はなにもイケメンだけの場所じゃありません。
そういった悩みも受け止めたうえで、かっこよくするのが美容師さんや理容師さんです。

そして僕のように薄毛が気になる…という場合、最初はスヴェンソン等の薄毛サロンに行ってみる、という手もあります。

また、イメチェンしたらからかわれそう、とか。
周りの反応がこわいとか。

そんな気持ちも痛いほどわかります。
でも大丈夫!

実際ぼくは「かっこよくなったじゃん!」なんて言われて、内心すごく嬉しかったのを覚えています。

それと
「変わるのってイケメンだけでしょ?」
「自分イケメンじゃないし・・・」
なんて思うかもしれません。

大丈夫です!
自信を持って言えます、本当に変わります。
最初の一歩さえ踏み出してしまえば、後は余裕です。

やってくれるほうもプロですので、そういった不安を抱えたお客さんも沢山見ています。
いちど勇気を出して、イメチェンしてみましょう。
本当に景色が変わります。

次におすすめの理容室、髪型、眉カットアイテムを紹介します。
もちろん美容室でも良いのですが、最初はやはり雰囲気的に行きづらい、高くつきやすい…ということもあり、おしゃれにカットしてくれる理容室を探しました。
僕も現在進行形で利用中です。

おすすめ理容室、ヘアサロン

ハンサムグループ

僕が今行っているのは、ハンサムグループの理容室です。
ハンサムグループ 店舗一覧

ハンサムと銘打っているだけあって、かっこよく仕上げてくれます。
入りづらい雰囲気もありません。
関東、東北のみなのが惜しい。
他の地域の方は「理容室 メンズ」「美容室 メンズ」とかで検索してみてください。ごめんなさい。

最初はスヴェンソン等の薄毛サロンもおすすめ

僕のように薄毛が気になって行きづらい…という場合、最初は薄毛サロンもオススメです。
僕自身、「薄毛なのに美容室なんてとんでもない!」と思っていたので、最初はスヴェンソンに行きました。
スヴェンソン公式HP

ただ…スヴェンソンさんには大変申し訳ないのですが、行くとしても最初だけで良いかもしれません。

というのも、結構お値段が張っちゃうんですね。
カットに加えて、頭皮ケアなども含まれるので。
僕が行ってた時は、合計で7000円ぐらいでした。

それと、頭皮ケアの効果があるのは個人による、というのもあります。
僕はというと…効果が無かったとは言い切れません。
でも、う~~~~~~ん?といったところです。笑

最初は薄毛ヘアサロン、髪や眉を整えることに抵抗が無くなったら別の理容室へ…といった流れで良いのかな、と思います。

薄毛をどうにかしたいんじゃい!という方は、それはそれで、相談してみてくださいね。
僕はいろいろやってダメでした。笑

次におすすめの眉カットアイテムを紹介します。
最初はプロにお願いするとして、普段のお手入れ用ですね。

おすすめ眉カットアイテム

僕が普段使っているのはこれです。
ギャツビーのアイブローキット
ギャツビー アイブローキット

もう10年ぐらい使っています。

今でもコンビニに置いてあると思います。
正直、眉カットは一生これで良いのでは…と思っています。
説明書や公式ページが図解入りで、わかりやすいのも嬉しいです。

自分がそうしているというだけなんですが、慣れたらコームは使わなくても良いかもしれません。

レビューを見ると、単品で揃えたほうが、とか書かれたりもしていますが、自分は不便を感じたことは殆どありません。
あるとすれば、夏とか脂がのった肌の産毛を抜くとき、毛抜きが滑るぐらいでしょうか。
それはどれを使っても同じような気がします。笑

眉を整えるのって面倒なのでは

眉を整えるのって面倒なのでは…と思うかもしれませんが、案外そうでもありません。

  1. 産毛を抜いて
  2. ラインからはみ出している部分を切って
  3. 長さを揃える

だいたい10分かからないぐらいです。

僕は週1でやっています。
でもよくサボって2週に1回になります。笑
2週間ほっとくと、結構ボサボサになりますね。

おすすめ髪型

次に、おすすめ髪型を紹介します。
ソフトモヒカンです。
ソフトモヒカンの参考画像
これしか知りませんが、最高です。

僕はここまで毛が立ちませんが…。(;-;)

僕は当時から薄毛でAGAなのですが、「薄毛 髪型 おすすめ」なんてググってみると、「こんなんできんわ!」という髪型が多いんですよね。
AGA:こんなんです↓
AGA薄毛のイメージ

最初スヴェンソンに行ったときに、おすすめされた髪型でもあったんですが、今でもずっとソフトモヒカンです。
最近は薄毛が進み、あまり毛が立っていませんが、なんとなく満足感があります。笑

スッキリさせるだけならスポーツ刈りでも良さそうですが、ちょっとおしゃれしたいですよね。
そんなあなたに、ソフトモヒカンがおすすめです。
すっきりする上、ちょっぴりおしゃれ。
さらに髪がある程度薄くても大丈夫!

僕は今は、頭頂部の丸ハゲ部分は少しだけ毛があるかな…という感じですが、なんとかなってます。

髪型と眉毛を整えると景色が変わる

髪型と眉毛を整えると、くどいようですが見える景色が変わります。
自信がついて、それによりアクティブになります。

なんだか怪しいグッズの売り文句みたいになってしまいましたが…。
でも本当です!

勇気をもって第一歩

ぜひとも、勇気を持って第一歩。
髪型と眉毛を整えてみましょう。
間違いなく気分が変わりますし、自信がもてます。

気分が変わると行動が変わります。
行動が変わると・・・いろいろ変わります!

これもこれで情報商材のうたい文句みたいですが…。
でもやっぱり本当です!

少しの行動で大きく変わる

最近、わりといい年になって思うことは、少しの行動で未来は大きく変わる、ということです。

たった5分の掃除でスッキリしたり。
30分雪かきしたら歩きやすくなって、見た目もけっこうスッキリしたり。

こう言うと大げさに聞こえるかもしれませんが、髪型や眉毛を整えることは、人生を大きく変える第一歩だと思っています。

実際、僕の人生は大きく変わったと確信しています。
間違いなくアクティブになりましたし、自信も持てました。

アクティブになった結果、調子に乗って失敗したこともありましたが…。
それはまたの機会にお話しします 笑

過去の僕のように、「自分の顔じゃどうせ…」なんて思っている方は、ぜひとも髪型と眉毛を整えてみてください。
自信を持って、アクティブになって、調子にも乗っちゃいましょう。笑

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事